身体の部位別「体毛が伸びるスピード」一覧

ヘアサイクル 人間の身体が新陳代謝を繰り返すように、体毛・髪の毛も一つの新陳代謝を繰り返しています。

毛が生まれてから抜け落ちていくまでの過程を毛周期(ヘアサイクル)といいますが、身体の部位によって毛の寿命や伸びるスピードには違いがあります。

今回は身体の部位別、毛が伸びるスピードと成長期の期間をご紹介します。

身体の部位別ヘアサイクルと毛が伸びるスピード

頭髪・毛髪

髪の毛は1日あたり0.3~0.4mm程度伸び、1ヶ月では1センチから1.2センチほど伸びるといわれています。また、成長期(頭髪が伸び続ける期間)は男性が2~6年間、女性が4~8年くらいです。

ワキ毛

ワキ毛は1日あたり0.4~0.5mmほど伸びるといわれています。また、ワキ毛は約4~6か月間の成長期、休止期は3~5か月間ほどです。ワキ毛は身体の中でも毛が伸びるスピードが早い部分の一つとされます。

腕の毛

腕の毛は1日あたり0.2~0.3mm程度伸びます。また、腕の毛の成長期は2~3か月間ほど、休止期は3か月間ほどです。腕の毛は成長期が短いため、あまり長くなることはありません。

脚の毛(スネ毛)

脚の毛は1日に0.2~0.3mm程度伸びます。脚の毛の成長期は4~5か月間ほど。休止期は3か月間ほどです。脚の毛は腕の毛よりも成長期が長いことから、一般に腕毛よりも太く長くなります。

眉毛

眉毛は1日に0.2mm程度伸びます。また、成長期は1~2か月ほどです。休止期は約3か月です。眉毛は約90%が休止期で、成長期は全体の10%ほどしかありません。眉毛は成長力が弱い部分で、わりと早い期間で入れ替わっています。

まつ毛

まつ毛は1日あたり0.2mmほど伸びます。成長期も1~2か月ほどです。

ヒゲ

男性のヒゲの場合、1日あたり0.3~0.4mmほど伸びます。ヒゲは身体の中でも毛が伸びるスピードが早い部分の一つです。ワキ毛と同じくらい早いスピードで伸びます。

陰毛(アンダーヘア)

アンダーヘアは1日あたり0.3mmほど伸びます。アンダーヘアの成長期は6か月~1年ほど。アンダーヘアはやや成長期が長いため、比較的に長く太い毛になります。