レーザー脱毛はこんなメリットがある!

ワキのレーザー脱毛 レーザー脱毛を受けた人にアンケートをとると、レーザー脱毛を受けて良かったという人が大半を占めます。やはり、ムダ毛が生えてこなくなることに対して様々なメリットがあります。では、レーザー脱毛にはどのような利点があるのでしょうか。

レーザー脱毛のメリット

毎日の面倒なムダ毛処理から開放される

毛が伸びるスピードは、例えばワキ毛では1ヶ月あたり1cmほど、1日あたりでは0.3mm伸びています。頭髪と同じかそれ以上のスピードで生えてくるため、早い人では1~2日に1回のペースでカミソリなどで処理しているといいます。特に、夏場のような薄着になるシーズンでは人目が気になりますので、より頻繁にムダ毛処理することが多いでしょう。

レーザー脱毛を行うことで毎日の面倒な体毛処理を行う必要がなくなります。ワキ脱毛の場合は、永久的な効果が得られやすい部分ですので、ワキの処理が面倒だという人はレーザー脱毛を受けてみると良いと思います。

また、ワキ以外の他の身体の部位においては、毛の濃さ・薄さによってはレーザー脱毛で完全脱毛(永久脱毛)は難しいかもしれませんが、より薄い状態に導くことは可能です。いずれにしてもムダ毛のボリュームや処理のペースを遅らせることができるメリットがあります。

ムダ毛処理によって肌を傷つけることがなくなる

脚のカミソリ カミソリや毛抜きなどによる体毛処理は、肌に大きな負担を与えていたりします。慢性的に肌が傷つけられることで毛穴がしだいに黒ずんでくることがあります。毛穴が傷つくことでそこからブドウ球菌などの細菌が侵入すると毛嚢炎(もうのうえん)という症状を引き起こすこともあります。

また、敏感肌やアトピー肌の場合は体毛処理によって肌荒れを起こしてしまうことがあります。レーザー脱毛によってムダ毛処理が必要ないツルツルな状態にしてしまえば肌トラブルを起こすこともなくなります。

毛深いコンプレックスがなくなる

一般に体毛は思春期に濃くなっていきますが、そのころから「毛深さ」にコンプレックスをもってしまう人も多いといいます。また、毛深いことが出会いや恋愛を消極的にさせてしまう要因になる人もいるでしょう。

ムダ毛や体毛の悩みは本人にとって周囲が考えている以上に大きいものですが、レーザー脱毛によってムダ毛の悩みがなくなりますので、長年のコンプレックスからも開放されます。レーザー脱毛によって積極的にスカートを着たり、水着になったりすることに抵抗がなくなり、肌が露出したファッションも人目を気にせず楽しむことができるようになるはずです。

肌がワントーン明るくなる

レーザー脱毛は、毛そのものを生えなくするものであるため、単にカミソリなどで表面の毛を処理した場合と比べて、劇的に肌の明るさが増します。毛が根本からなくなってしまうと、それまで毛の黒さによってくすんで見えていた肌がワントーン明るくなります。

ワキの臭いが軽減する

レーザー脱毛 ワキにはアポクリン汗腺という汗を分泌する腺が発達しています。アポクリン汗腺から分泌される汗はタンパク質や脂質、鉄分が主成分でそれを皮膚に存在する微生物が分解することで臭いを放つようになります。ワキの臭いが強い人を「ワキガ」といいますが、ワキガの人はアポクリン汗腺が発達していることが主な要因です。

レーザー脱毛によって肌がツルツルになると、肌を清潔な状態に維持することができます。その結果、汗を分解する微生物も少なくなってワキの臭いも抑えられるようになります。

生理中でも衛生的

アンダーヘア(特にIライン)に対してレーザー脱毛を行った場合、生理中でもある程度は清潔な状態を維持することができます。陰毛がなくなれば、毛についた汚れや臭いが残ってしまうのを防ぐことができます。