ペアA錠でニキビ改善。有効成分や添加物の役割解説

ペアA錠の画像 ペアA錠とは、日用品、医療品などを手がけるライオンから販売されている主にニキビ・吹き出物・肌荒れの改善を目的とした内服薬(飲み薬)です。皮膚の健康に不可欠なビタミンB2、B6などのほかに、L-システインやヨクイニンエキス、グルクロノラクトンなどを配合し、肌トラブルに対して身体の内側から総合的に働きかけます。

ペアA錠の全成分

有効成分

グルクロノラクトン [1日2錠中200mg]

グルクロノラクトンは、肝臓の血流を高めて肝機能を向上させる作用があります。肝臓は体内の不要な老廃物を解毒・排出する働きやたんぱく質の合成を促す働きがあり、グルクロノラクトンはその肝臓の働きをサポートします。

グルタチオンといわれる抗酸化作用や黒色メラニンの生成を抑制して透明感のある肌へと導く成分も主に肝臓で作られ、肝機能は美肌と密接に関係します。

L-システイン [1日2錠中30mg]

たんぱく質を構成するアミノ酸の一つで、主に皮膚や爪、髪の毛に多く存在します。肌細胞(表皮細胞)に多く含まれ健康的な肌作りには欠かせない栄養素です。Lシステインは、ターンオーバーを正常化する働きや、メラニン色素の生成を抑制する働きがあります。ニキビ跡の色素沈着に対して非常に有効です。Lシステインを中心としたシミ治療薬にハイチオールCなどの製品があります。

ヨクイニンエキス [1日2錠中77mg(原生薬換算量1001mg)]

ヨクイニンエキスは、イネ科のハトムギの種子から抽出されたエキスです。肌のキメを整えて肌荒れを予防する働きがあります。イボ取り効果もあり、その目的で古くから用いられています。漢方薬としてニキビ治療に効く生薬として使用されることもあります。

リボフラビン(ビタミンB2) [1日2錠中30mg]

ビタミンB2は、人間の成長に欠かせない水溶性ビタミンです。ビタミンB群に属します。補酵素として糖質、たんぱく質、脂質の代謝に関与し、エネルギーの代謝を促して成長を促進します。細胞の再生に重要なビタミンで、不足すると肌代謝が乱れ、ニキビ、キメの乱れ、肌荒れ、口内炎、脂漏性皮膚炎、フケ症などをまねくことがあります。皮膚科でもニキビ治療に積極的にビタミンB2を処方するところも多いです。

例えば、チョコラBBなどに含まれるビタミンB2は「誘導体(ビタミンの構造を改良して効果をたかめたもの)」という形で配合されますが、ペアA錠はリボフラビンというビタミンB2そのままの形で配合されています。

ピリドキシン塩酸塩(ビタミンB6) [1日2錠中100mg]

ビタミンB6は、皮膚炎を予防することから発見されたビタミンB群に属する水溶性ビタミンです。補酵素としてたんぱく質の代謝に関与し、身体作りには欠かせないビタミンです。食事から摂取したたんぱく質はアミノ酸に分解され、再び身体に必要なたんぱく質に再合成されますが、この時に働くのがビタミンB6です。健康な皮膚や爪、髪の毛を作り、不足すれば、皮膚炎、ニキビ、口内炎、脂性肌などの原因になります。病院においてもニキビ治療に対してビタミンB6を処方する皮膚科医も多いです。

その他の添加物

  • トウモロコシデンプン・・・賦形剤(錠剤を一定の量にするために使用されるもの)。
  • ヒドロキシプロピルセルロース・・・セルロースの誘導体。医薬品錠剤において結合剤やコーティング剤、潤滑剤として使用。
  • セルロース・・・医薬品錠剤において結合剤・コーティング剤として使用。
  • ステアリン酸Mg・・・ステアリン酸(飽和脂肪酸の一つ)のマグネシウム塩。医薬品錠剤において滑沢剤として使用。
  • フマル酸・・・酸性化剤として使用。
  • ステアリン酸・・・飽和脂肪酸の一つ。医薬品錠剤において滑沢剤として使用。
  • ポリビニルアセタールジエチルアミノアセテート・・・安定性の高い胃溶性コーティング剤。防湿性に優れる添加物。
  • ヒプロメロース・・・錠剤の結合剤、コーティング剤として使用。
  • 酸化チタン・・・錠剤のコーティング剤として使用。
  • 三二酸化鉄・・・着色剤・色素成分として使用。
  • マクロゴール・・・滑沢剤として配合。

ペアA錠の効果・効能

ニキビ、吹き出物、肌あれ、口内炎、口角炎、脂漏性皮膚炎、肉体疲労時、妊娠授乳期、病中病後の体力低下時のビタミンB2・B6補給。

評判・口コミまとめ

ペアA錠の評判をAmazon、楽天などから要約。
【Amazon】ペアA錠 120錠

ポジティブな評判・口コミ

  • 頬から顎や首にかけて常時あったニキビがペアA錠を飲みだして明らかに落ち着いて顎あたりのゴロゴロしたのがかなり少なくなりました。他の対ニキビ効果をうたっているサプリよりはよく働いてくれると思います。
  • 2日酔いもなく、肌にもいいので、顔や背中の吹き出物も無くなりました。
  • 漢方薬を飲んでいましたが、ペアA錠を飲んでみたところ、こっちの方が効きました。
  • グルクロノラクトンが体内の毒素を排出する役目をもっているので、ニキビにも良いがアルコールなどの排出もやってくれます。
  • 生理前ニキビに効いた。個人差はあるのかもしれませんが生理前の肌荒れで悩まれてる方にペアA錠はおすすめです。

ネガティブな評判・口コミ

  • これはあくまで新陳代謝をよくする薬だから、本当にニキビを治すには効果がないと思う。もちろんニキビの原因はそれぞれだし、ひどい状態だと皮膚科に行って抗生物質を投入したほうがいい。
  • 全然効かない!それどころか、かえってニキビが増えた。
  • ペアA錠では、はっきりとした効果が得られなかった。