パパウォッシュのニキビ改善効果。ブツブツ悪化やヒリヒリ感、肌が薄くなる現象について
パパウォッシュはESS(イーエスエス)が販売している酵素洗顔料です。テレビCMや雑誌、ネット広告などでもよく見かけることが多い商品ですね。多くの人は一度くらいは耳にしたことがあると思います。 この商品は、主成分の「パパ...
アゼライン酸のニキビ改善効果と美白効果、副作用が少ないメリットがある
ニキビ吹き出物に効く外用の有効成分の一つにアゼライン酸というものがあります。 アゼライン酸は、小麦やライ麦などの穀類や酵母に含有される天然由来の酸です。私達が日常的に食事から口にしているもので、安全性も高いといえます。...
ハマメリスエキスがニキビや毛穴開きに効く。おすすめハマメリス化粧水は?
ニキビや毛穴の開きは、皮脂の増加と比例して発生しやすくなります。その皮脂をコントロールする化粧品成分の一つにハマメリスエキスという成分があります。 ハマメリスは肌を引き締める効果があり、ニキビや毛穴対策を目的とした化粧...
ロゼット洗顔パスタのニキビ改善効果。全成分の効能解説
ロゼット洗顔パスタとは、円筒型のユニークな容器が特徴の古くから販売されているイオウを有効成分とした洗顔料です。 ニキビの予防改善効果や美白効果が期待できることから長く親しまれている商品です。 ニキビに効果...
ルナメアACのニキビ改善効果。全成分や有効成分の効能解説
ルナメアACとは、富士フイルムが販売しているニキビケア化粧品です。 富士フイルムのナノ技術により、有効成分をナノ化して肌への浸透を高めた商品です。今回はルナメアACの効果や有効成分の特徴を解説します。 ち...
アクネス薬用パウダー化粧水でニキビ改善。全成分の効果解説
メンソレータム・アクネスとは、ロート製薬から販売されているニキビケア化粧品シリーズです。 アクネスシリーズには様々な種類がありますが、その中でもアクネス薬用パウダー化粧水は殺菌成分や皮脂吸着パウダーを配合し、脂性肌タイ...
ビーグレンのニキビ改善効果「全成分」の効能を解説
ビーグレンとは、主にニキビ、毛穴、シミ、しわなどの様々な肌の悩み対応した商品を販売するアメリカの化粧品メーカーです。日本ではニキビケアコスメとして有名で、主にネットでよく紹介されています。 ビーグレンは、ニキビケア化粧...
プロアクティブのアメリカ版と日本版の違い「有効成分」が異なる理由
プロアクティブとは、ガシー・レンカー・ジャパン社の国際的なニキビケア化粧品ブランド。 アメリカからスタートして現在では世界各国で販売されています。 日本でも有名芸能人を起用してテレビや雑誌などで広く宣伝さ...
オルビス・クリアローションはニキビに効く?全成分の効能
オルビス・クリアローションとは、化粧品メーカーのオルビス社のニキビ・肌荒れ予防を目的とした医薬部外品の化粧水です。 オルビス社は肌に負担をかけないシンプルな成分で作られた基礎化粧品で有名なメーカーで、クリアローションに...
オードムーゲがニキビや皮脂抑制に効果的?「全成分」効能解説
オードムーゲとは、六陽製薬から販売されている肌荒れやニキビケアを目的とした化粧品(医薬部外品)です。一般的なドラッグストアや通信販売などで購入できます。 殺菌成分や抗炎症成分が含まれ、消毒薬としても使用できる使い勝手の...
ノブAアクネソープがニキビに効果的?「全成分」効能解説
ノブAアクネソープとは、製薬メーカーの常盤薬品が販売している肌荒れ・ニキビケアを目的とした医薬部外品の低刺激性固形石けんです。 低刺激性で作られるため、肌への負担を抑えてニキビ悪化を予防しながらさっぱりと洗い上げること...
ニキビケア化粧品ノブAアクネローションの全成分の効能解説
ノブ(NOV)Aアクネローションとは、製薬会社の常盤薬品が開発販売している医薬部外品のニキビケア化粧水です。 ニキビは刺激を与えることで悪化することに着目し、肌に負担をかけない低刺激性の成分のみで作られていることが主な...
ケシミンクリームのニキビ跡改善効果と副作用「全成分」効能解説
ケシミンクリームとは、小林製薬から販売されている、しみ・色素沈着の改善を目的とした塗り薬です。 ビタミンC誘導体やビタミンE誘導体を配合し、メラニン色素の合成を抑制する働きや、メラニン色素そのものを薄く淡色化させる作用...
AHAフルーツ酸ピーリング化粧品でニキビが治る?副作用と注意点
過剰な皮脂による刺激でターンオーバーが乱れ、角質が厚くなってくると、皮脂の出口がふさがれて毛穴の汚れが溜まりやすくなります。そして、毛穴のつまりがニキビへと発展する可能性もあります。 そういった「毛穴汚れがたまりやすい...
アレルギーテスト済み化粧品とは?「安全性・副作用」
アレルギーテスト済み化粧品とは、アレルギーの原因となりやすい「アレルゲン」を配合しない、もしくは極力除き、実際にヒトに対してアレルギーテスト(パッチテスト)を行って、高いレベルで安全性が確認された化粧品をいいます。 こ...
ビタミンC誘導体がニキビ治療に効果的な理由
思春期・成長期といった性ホルモンの分泌が活発な時期には、皮脂分泌が多くなるためニキビが繰り返しできてしまうことがあります。若い時期はたくさん皮脂が作られるため、どんなにこまめに洗顔してもニキビが繰り返しできてしまうことがあるのです。...
ニキビに効果的な手作りビタミンC誘導体化粧水(ローション)の作り方
ニキビや吹き出物治療にはビタミンC誘導体ローションを使用した治療が効果的です。 ビタミンCの外用がニキビに効くのは、皮脂を抑制する働きや、皮脂の酸化を軽減する働きがあり、ニキビの発生や悪化を予防してくれるためです。また...
【画像】トレチノイン+ハイドロキノンの効果「ニキビ跡」色素沈着に効く理由
ニキビ・吹き出物の炎症が悪化すると色素沈着などのニキビ跡がひどく残ってしまうことがあります。 そういったニキビ跡の皮膚のシミ、黒ずみを解消する方法に「ハイドロキノン」という美白剤と「トレチノイン(レチノイン酸)」という...
ニキビ・吹き出物にはノンコメドジェニック処方の化粧品が理想?
ニキビ(吹き出物)は、化粧水や美容液、ファンデーションといった化粧品が原因となって引き起こされることがあります。 そういった肌質の人は「ノンコメドジェニック処方」と表記された化粧品を使用するのも一つの選択肢です。 ...
トラネキサム酸がニキビ跡「シミ・色素沈着」に効果的な理由
トラネキサム酸とは、「抗プラスミン作用」を有する成分でアミノ酸の一種です。 プラスミンとは、たんぱく質分解酵素(プロテアーゼ)の一種で、様々な肌トラブルを引き起こす酵素で、トラネキサム酸は、そのプラスミンを阻害すること...
ニキビケア化粧品の有効成分一覧
にきびケア用化粧品に使用される主な有効成分と、その他の保湿成分の性質の一覧です。 簡単な説明ですが、ぜひ参考にして下さい。 殺菌作用・抗真菌作用がある成分 イオウ 石油の精製過...
ニキビ跡のしみ・色素沈着に効く美白成分一覧
ニキビが強い炎症を起こすと、赤みが治った後に肌の黒ずみが残ってしまうことがあります。 これは炎症後色素沈着といわれ、にきびの炎症によって肌がダメージを受けたことでメラニン色素の生成が活発になり、それが残ってしまった状態...
乾燥ニキビに効くセラミド配合化粧品の選び方まとめ
ニキビや吹き出物は、一般に皮脂分泌が多いほどできやすくなりますが、反対に肌が乾燥することでもニキビができることがあります。 肌の乾燥を防ぐ保湿成分には様々な種類がありますが、その中でも「セラミド」という成分は、他にはな...
ビタミンC誘導体の水溶性と脂溶性の違いとは?
ニキビやにきび跡の色素沈着を改善する方法の一つに、外用のビタミンC誘導体を使用した治療が有効です。 その理由は、ビタミンCが皮脂分泌抑制作用、抗酸化作用による皮脂酸化抑制、メラニン抑制作用、メラニン還元作用などの効果が...
パウダー化粧水で毛穴を埋めるとニキビ予防になる?
ニキビや吹き出物の原因の一つが皮脂分泌の増加です。 ニキビは皮脂が増加してターンオーバーが進みすぎ、毛穴が詰まってしまうことで引き起こされることがほとんどですが、過剰な皮脂が原因のニキビにはパウダー化粧水を使用すること...
手作り化粧品は危険性が多い?「手作り化粧水」使用のポイント
近年、化粧水などを自分で成分を選んで作る「手作り化粧品」が人気のようです。 市販されている化粧品を使用して決められた配合成分でスキンケアするよりも、自分自身が有効成分を選んで使用できるため、美肌にこだわる女性にはとても...
美肌のためには無添加化粧品を使ったほうがいい?
近年、肌への安全性や低刺激性のものを選択する人が増加し、「無添加化粧品」が注目されています。 このような変化は化粧品成分に対しての消費者側の認識の変化が大きく変化したことによるものですが、美肌のためには無添加化粧品を積...
高い化粧品を使い続けると肌老化が早くなる?
肌細胞を活性化させるような成分が高配合された高価な化粧品を使用していると、肌老化が加速してしまうのではないかといわれることがあります。 若いうちから高い化粧品を使っていると、肌が甘やかされて自己再生力が衰えてしまうので...
化粧品の着色料が原因でアレルギーやシミ・色素沈着を起こすことがある?
化粧品に含まれる着色料によってごくまれに肌トラブルを起こすことがあります。現在では精製技術や成分解析が進んだことで危険性の高い着色料が使用されなくなり、肌トラブルを起こすリスクが劇的に少なくなっていますが、人によっては肌に合わないこ...
化粧品の香料がシミ・色素沈着・アレルギーの原因になる?
化粧品に含まれる香料によってまれにアレルギーを起こしたり、シミ、色素沈着を引き起こすことがあります。化粧品の成分研究と精製技術が進化した現在ではそのような事例は極めて少なくなっていますが、昔はわりと少なくない事例でした。 ...
医薬品、医薬部外品、薬用化粧品の違いとは?
化粧品は、美容や皮膚の健康維持を目的として製造されて消費者に販売されます。 皮膚障害や皮膚の美容と健康を維持する製品には、医薬品、医薬部外品、薬用化粧品がありますが、それぞれ異なる分類として扱われます。 ...
美白化粧品に配合される美白有効成分一覧
シミ・色素沈着の原因となるメラニン色素は、紫外線や物理的な刺激などの影響によってメラノサイト活性化物質が発生し、それによってチロシナーゼという酸化酵素が活性し、チロシナーゼがアミノ酸のチロシンをメラニンに作り変えることで生み出される...
パウダーだけでも紫外線ブロック効果がある? パウダーファンデーションとUVケア効果
「肌の負担は避けたいけど紫外線ケアをしたい」、「毛穴を詰まらすことなく日焼けも避けたい」 そんな日には、簡単に油分を含まないサラサラなパウダーファンデーションでUVブロックするのが理想的です。 パウダーフ...