ブラジリアンワックス脱毛によるブツブツ写真。対処法とは?
ブラジリアンワックスとは、ビキニラインなどアンダーヘア部位のワックス脱毛をいいます。温めたワックス剤を薄く塗ってのばし、固まったところで陰毛と共に一気に剥がすといった方法です。(専用布を使う方法もあります)。 ブラジリ...
美容皮膚科とエステサロンの脱毛施術の違いとは?
肌の露出が多くなる季節になるとムダ毛が気になるところです。そういった時期になると美容クリニックやエステサロンなどで脱毛を希望する人も多くなります。 「エステとクリニックでは、どっちで脱毛したほうがいいの?」、「どっちの...
高周波脱毛に効果はない? メリットとデメリット
「日常的なムダ毛の処理が面倒!」 「カミソリを使うと肌が負けて赤いブツブツを起こしてしまう」 「毛抜きは時間がかかるし、やり続けると肌が黒ずんでくる」 そういった人は一度は医療機関によるレー...
エステサロンではどんな脱毛が行われている? 一覧でご紹介!
エステサロンで行われている施術の一つが脱毛・ムダ毛処理です。ブライダルや婚活などの目的でエステを利用する女性も多いといいます。 エステサロンは医療機関ではないため、レーザーを使った本格的な脱毛治療を行うことはできません...
プラズマ脱毛に効果はない? 作用原理と問題や危険性
一部のエステサロンでは「プラズマ脱毛」という名称でムダ毛処理を目的とした施術が行われていたりします。 名前としては聞き慣れない施術ですが、プラズマ脱毛は光エネルギーを使用したもので、痛みが少なくて穏やかに作用する脱毛法...
フラッシュ脱毛に永久脱毛効果はない?副作用と注意点
露出する季節になると気になるムダ毛。そのムダ毛を処理する方法の一つに「フラッシュ脱毛」という方法があります。 フラッシュ脱毛は、主にエステサロン(脱毛サロン)で用いられ、レーザー脱毛よりも痛みが少なく穏やかに作用する脱...
脱毛やムダ毛処理後のブツブツ「毛嚢炎(毛包炎)」の対処法
カミソリや毛抜きなどでムダ毛処理をしていると、体毛処理後の皮膚がニキビのように赤くブツブツした状態になってしまうことがあります。また、レーザー脱毛後においてもニキビのように赤くブツブツの炎症が起きるケースがあります。 ...
理想的な眉毛の処理方法はハサミ?毛抜き?カミソリ?
顔は第一印象として最も印象に残るパーツです。その中でも特に眉毛の形は人の顔立ちや表情を大きく変化させる重要なパーツだといいます。 その眉毛がボサボサに伸びていたり、ボリュームが多すぎたりすると野暮ったい印象を与えてしま...
ブツブツや毛嚢炎を起こさないアンダーヘア(陰毛)の処理方法とは?
陰毛(アンダーヘア)は性器を保護する役割や、摩擦による刺激を和らげる役割があるとされます。 そのアンダーヘアは、従来は日常的に処理することは一般的ではありませんでしたが、近年では「ムダ毛」の一つとしてワキの毛などと同じ...
毛包炎を予防する脚毛・スネ毛のムダ毛処理方法一覧
脚は女性にとって露出が多い部分の一つです。脚は何かと見られることが多いため、ムダ毛やブツブツ、黒ずみなどがないキレイな状態をキープしたいところです。 そこで今回はその脚の毛(スネ毛)のトラブルを起こさない理想的な処理方...
ブツブツや色素沈着を起こさないワキ毛処理方法ポイント
女性にとってムダ毛処理を頻繁に行うことが多いのがワキです。ワキは特に肌の露出が多くなる季節になると、ブツブツのないキレイな状態に仕上げたいものです。 ところが、ワキは目が届きにくい場所なので、きちんと処理しようとしても...
毛抜きを続けると「黒ずみ・色素沈着」が起きやすい理由
一般に、自分で行うムダ毛処理の方法といえば、「カミソリ」「電気シェーバー」「毛抜き」「除毛クリーム」「脱毛テープ」「脱毛ワックス」などの方法があげられます。 その中でも「毛抜き」や「脱毛テープ」「ワックス脱毛」といった...
毛嚢炎を起こさないカミソリを使った正しいムダ毛処理方法とは?
処理しても処理しても繰り返し生えてくるムダ毛。そんなムダ毛を処理する一般的な方法がカミソリを使った方法です。 あらゆるアンケート調査においてもカミソリを使ったムダ毛処理というのは最も多く、ワキや腕、脚など日常的にムダ毛...
ブツブツを起こさない「ハイジニーナ脱毛」の方法
ハイジニーナとは、陰毛・アンダーヘアが処理されて全くないツルツルな状態をいいます。ハイジニーナという言葉は「ハイジーン=(清潔)」という意味から作られた造語で、、海外の著名人がネットで話題にしたことから世界的に知られるようになりまし...
パパイン抑毛ローションの効果、減毛作用の一方で副作用も
ムダ毛を生えなくする方法の一つに、パパイン酵素という成分があります。 パパイン酵素はたんぱく質を分解することができる酵素で、このパパインを含んだローションを継続的に使い続けることで、ある程度の抑毛効果を得ることができま...
ダイズエキス・大豆イソフラボン抑毛ローションに効果はない?
毛の成長を抑制する成分としてダイズエキスを有効成分としたローションが販売されていたりします。 ダイズエキスに含まれる大豆イソフラボンによって毛の発育が抑制されるというもので、「豆乳ローション」、「大豆イソフラボン配合化...
エフロルニチン(ヴァニカ)の抑毛効果と危険な副作用とは?
エフロルニチンは、フランスの製薬会社サノフィ・アベンティスが開発した成分です。 元々は腫瘍に対する治療薬として開発されましたが、のちに発毛を抑制する効果が確認されたことで、減毛・抑毛成分としても注目されるようになります...
除毛クリームの成分と肌荒れを起こさない使用方法のポイント
ムダ毛を処理する方法の一つに「除毛クリーム」を使った方法があります。これは毛を溶かす働きがある薬剤を使ってムダ毛を取り除く方法です。 現在では一般的なムダ毛処理方法の一つとなっていますが、薬剤によって肌トラブルを起こす...
絶縁針脱毛の治療効果、施術回数や料金、肌荒れのリスクを解説
絶縁針脱毛とは、絶縁針を毛穴の一つ一つに挿入して高出力の電流を流して毛根を破壊し、完全な永久脱毛効果を得られる脱毛方法です。 絶縁針脱毛は単なる電気を通すことができる「電気針」ではなく、皮膚と接触する部分を「絶縁」した...
絶縁針脱毛が適している部位一覧「ワキ、陰毛、眉毛、ヒゲ」
レーザー脱毛とは異なる永久脱毛法に「絶縁針脱毛」という方法があります。絶縁針脱毛とは、皮膚と接触をしないように「絶縁」された電気針(絶縁針)を使用して毛穴に挿入し、電気を流すことで毛根を破壊する方法です。これによって毛をほぼ永久的に...
絶縁針脱毛の危険性「ヤケド、色素沈着、毛嚢炎、ケロイド」の問題
絶縁針脱毛とは、電気針(絶縁針)を使った永久脱毛法です。電気を流すことができる絶縁針を毛穴(毛包)に挿入して電流を流し、毛根・毛乳頭を破壊することでほぼ完全な脱毛効果を得られます。 絶縁針脱毛は、従来の電気針脱毛と違っ...
絶縁針脱毛でワキガが治る?「アポクリン汗腺」と電気針脱毛について
絶縁針脱毛とは、皮膚と接触しないように作られた電気針(絶縁針)を使用して、毛根を破壊する脱毛法です。この方法は、レーザー脱毛とは違ってしっかりと毛根にダメージを与えることでほぼ確実に永久脱毛効果を実現できるメリットがありますが、その...
家庭用レーザー脱毛器や光脱毛器には永久脱毛効果がない理由
エステサロンのような脱毛と同じ効果があるとして、様々な家庭用脱毛機が通信販売などで購入できるようになっています。高周波脱毛、光脱毛、レーザー脱毛といったように、様々な種類がラインナップされています。 では、こういった家...
ワックス脱毛の危険性、日本人は毛嚢炎や色素沈着を起こしやすい!
肌の露出が増える季節になると気になるわき、腕、脚などのムダ毛。そのムダ毛を処理する方法には、カミソリや電気シェーバー、毛抜きなどの方法が一般的ですが、その他にも「ワックス脱毛」という方法があります。 ワックス脱毛は、温...
脱毛テープは毛包炎や色素沈着、埋没毛などを起こす可能性大
脚の毛や腕毛の処理に思い切って脱毛テープ?? 脱毛テープは粘着力のあるテープを脱毛したい部分に貼って一気に剥がし取る方法。 一度にたくさんの体毛を処理できるメリットがあり、爽快感もあるものです。 ...
女優さんやモデルさんの脱毛ムダ毛処理はどうしてる?
テレビや雑誌などを見ていると、女優さんやモデルさんの肌はムダ毛のないツルツルした肌をしています。はっきり言ってうらやましいです。 そのようなキレイな肌を見ると、どうやってムダ毛を処理しているのだろうと疑問に思いますよね...
脱毛行為を行ったエステサロンの逮捕事例いろいろ
エステサロンの脱毛、ムダ毛処理といえば、主にシェービング、ワックス脱毛、テープ脱毛、除毛クリームなどを使用したものが一般的。 一部のエステサロンでは光脱毛を行っているところもありますね。ところが、基本的にエステサロンの...
ムダ毛や体毛が濃い原因は男性ホルモン量が多いから?
一般に女性よりも男性の方が体毛が多く、毛も一本一本太くて濃いことが知られています。そういった体毛の濃さというのは男性ホルモンが深く関与しているとされています。成長期になると生えてくる、ひげ、アゴ、ワキ毛、腕毛、脚の毛、陰毛などは男性...
糸脱毛のやり方と注意点、肌トラブルの危険性は高いの?
糸脱毛とは、糸を巧みに操って顔や腕、指などのムダ毛を抜く脱毛法です。基本的に毛を切るのではなく根元から抜いていきます。 糸脱毛は日本ではあまり有名なものではなく、一部の脱毛サロンで行われているくらいですが、東南アジアの...
毛包炎を起こさない毛抜きによるムダ毛処理のポイント
ムダ毛を処理するために一般的に行われている方法の一つがピンセットを使った「毛抜き」です。カミソリで体毛処理する方法と共に、一般的に広く行われている方法といえるでしょう。 毛抜きのような体毛を根っこから抜く方法は、毛の再...
脱毛アンケート「女性250人のムダ毛処理方法」の結果
処理しても処理しても繰り返し生えてくるムダ毛。そんなムダ毛の処理が面倒でも、キレイな見せ肌を作るには日々のお手入れが大切です。 体毛の量や毛深さは個人差が大きいため、ムダ毛の処理方法も人それぞれだと思いますが、では女性...