にきびの治し方
レーザーを使ったニキビの芯出し治療の問題点。皮膚が凹んでしまうリスクが高い理由
ニキビは一般的に潰さずに治していくことが基本だとされます。 その理由は、腫れたにきびに刺激を与えると、炎症反応が大きくなり、かえってニキビ跡がひどく残ってしまうこ...
悪化しやすいかゆいニキビを早く治したい!効く薬や跡を予防する方法まとめ
皮脂が多くなるとできやすくなるニキビ。そのニキビは通常は発生から1~3日ほどで腫れがピークをむかえ、その後は自然に治っていくものです。 ところが、かゆいニキビの場...
皮膚科のニキビ処方薬「塗り薬・飲み薬」まとめ。保険適用で処方頻度が多い順
ニキビというと症状が軽いものから重度のものまで様々ありますが、ニキビが深刻化した場合は跡を残さないためにも早めに皮膚科を受診して積極的に治療を受けるのが理想的です。 ...
鼻のニキビの治し方。角栓の予防法や悪化した時の皮膚科の薬について
鼻は顔の中でも特に皮脂腺が発達していて皮脂量が多く、毛穴の黒ずみやにきびが発生しやすい部分です。 特に思春期からは皮脂分泌が劇的に増加するため、鼻の黒ニキビ(ニキ...
【画像】ニキビを潰す方法。ニキビの芯を出す器具と潰していいニキビ写真一覧
ニキビは刺激を与えるほど悪化して腫れが大きくなり、ニキビ跡も強く残ってしまうようになります。 そのため、一般にニキビは潰すことなく、塗り薬や飲み薬などで地道に治し...
頭皮ニキビの原因と治し方。跡の悪化を予防するスキンケアや塗り薬は?
ニキビは皮脂が多い部分に発生しやすい傾向があります。身体の中で特に皮脂が多く、比較的ニキビができやすい部分の一つが頭皮です。 頭部は顔とは毛包の性質に違いがあるた...
背中ニキビの原因と治す方法。跡を予防する即効性が高いスキンケアは?
背中は顔と同じようにニキビが発生しやすい部分です。背中は分泌物が多いことや、衣服で蒸れたり、刺激を受けやすい部分なので、ニキビやその他の皮膚炎が発生しやすいのです。 ...
化膿ニキビを治す方法。効果的な市販薬と皮膚科の塗り薬や内服薬一覧
ニキビの炎症が悪化してしまうと腫れが大きくなって化膿したニキビとなってしまうことがあります。 化膿ニキビは皮膚の損傷レベルが高く、強い赤みやモヤモヤしたシミといっ...
皮脂を抑える方法一覧。脂性肌を改善するスキンケアと飲み薬
ニキビの主な原因が皮脂量の増加です。同じように毛穴が開いてくる原因も皮脂の増加が影響します。 皮脂中の成分に刺激性がある成分が含まれているため、皮脂が増えるほど刺...
ニキビ体質に効くお茶一覧。ノンカフェインでタンニンが少ないお茶はどれ?
にきび体質の人は、毎日飲むものをお茶に変えてニキビ対策してみましょう。 お茶は、ニキビ肌荒れにプラスの効果をもたらしてくれるビタミンやミネラル、そのほか様々な栄養...
妊娠中のニキビの原因と治し方。効果的な治療薬やスキンケアのポイント
妊娠中は肌が脂っぽくなってにきびが発生しやすくなることがあります。 妊娠中のニキビは特に妊娠初期に多いのですが、その現象は女性ホルモンの変化が大きく関係しています...
黒ニキビの原因と解消法。炎症を予防するスキンケア
黒ニキビとは、毛穴に角栓といわれる角質や皮脂汚れの塊が溜まって、それが酸化して黒く変色したものをいいます。 医学的には「開放性面皰(かいほうせいめんぽう)」といわ...
赤ちゃんニキビの原因と治し方。跡を残さず自然に改善するには?
産まれたばかりの赤ちゃんにニキビが多発することがあります。 赤ちゃんニキビを「新生児にきび」といったりしますが、この現象に、「ニキビ跡が残ってしまうのでは?」「ア...
敏感肌のニキビの原因と治し方。デリケート肌のスキンケア
敏感肌は、肌の潤いが少ないことや表皮層が薄いことなどによってバリア機能が弱く、刺激に敏感に反応してしまう肌質をいいます。 化粧品の配合成分や薬品の刺激に対しても敏...
日焼けでニキビ跡が必ずシミになる原因。跡を残さない紫外線対策
紫外線は、シミ・色素沈着を悪化させる大きな要因だと考えられています。 特にニキビがある時に紫外線を浴びて日焼けしてしまうと、ニキビ跡のシミがひどくなって、場合によ...
PDTフォトダイナミックセラピーでニキビ治療。効果や副作用は?
腫れたニキビが多発した時の治療にフォトダイナミックセラピー(PDT:Photo Dynamic Therapy)という治療法があります。 この治療はニキビの原因菌...
ニキビが強く腫れた時の適切な治し方
にきびは炎症が進行するほど腫れが悪化し、化膿したり硬結ニキビとなってしまうことがあります。 にきびが悪化すれば、赤みやモヤモヤとした色素沈着といったニキビ跡もひど...
クリアタッチのニキビ治療効果と副作用。アクネ菌の殺菌の仕組み
クリアタッチとは、フラッシュランプを使って複数の波長を皮膚に照射し、ニキビの炎症を引き起こすアクネ菌を殺菌して炎症を早期にしずめる光治療です。 また、赤く腫れたニ...
超音波クレンジングのニキビ予防効果。毛穴汚れ解消の仕組み
超音波クレンジングとは、超音波振動によって古い角質と一緒に毛穴の汚れをかき出し、ニキビや毛穴つまりを解消する美容法。 ニキビは、角質が厚くなることで毛穴が塞がって...
エステサロンのニキビ治療内容一覧。エステでニキビは治る?
エステサロンでは様々なスキンケアが行われていますが、その一つがニキビや毛穴汚れ解消を目的としたフェイシャル施術です。 エステサロンは、皮膚科や○○美容クリニックと...
サリチル酸マクロゴールピーリングのニキビ治療効果と危険性
ピーリングとは、薬剤を使用して角質を剥がし、毛穴つまりを解消してニキビを予防、改善する治療法をいいます。 ニキビは過剰な皮脂などが原因で角質が厚くなり、毛穴が詰ま...
グリコール酸ケミカルピーリングのニキビ治療効果と副作用
ケミカルピーリングとは、角質を剥がす成分を使用してニキビの原因となる毛穴のつまりを解消する美容法。 ニキビや毛穴汚れなどに対して優れた即効性があることで知られてい...
ナイアシン(ニコチン酸アミド)がニキビ予防効果がある理由
ナイアシンは、ニコチン酸とニコチン酸アミドの総称で、ビタミンB群に属する水溶性ビタミンです。ビタミンB3ともいいます。 ナイアシンは、糖質、たんぱく質、脂質の代謝...
ビタミンB6がニキビ肌荒れ予防効果がある理由
ビタミンB6とは、皮膚炎を予防することから発見された水溶性ビタミンです。ピリドキシンともいいます。 ビタミンB6は、補酵素としてたんぱく質の代謝の主役となるビタミ...
ビタミンB2が慢性ニキビに効果的。皮膚科医が処方する理由
ビタミンB2は、エネルギー代謝、細胞の再生や修復、粘膜の保護、過酸化脂質の還元作用などの働きがある、人間の成長には欠かせない水溶性ビタミンです。リボフラビンとも呼ばれます。 ...
スクラブ洗顔はニキビに逆効果。ニキビやシミの原因になる理由
オイリー肌で毛穴に皮脂汚れが溜まりやすい人は、スクラブ洗顔が良いといわれることがあります。 スクラブ洗顔の「スクラブ」とは、「こすって洗う」「ゴシゴシ洗う」などの...
ニキビ肌荒れにベータカロテンが効果な理由。緑黄色野菜ランキング
ベータカロテンという成分をご存知でしょうか?ベータカロテンは主に緑黄色野菜に多く含まれる赤橙色の色素でカロテノイドの一種です。 ベータカロテンは非常に高い抗酸化作...
ニキビを潰す動画一覧
「ニキビは絶対に潰してはダメ!!」 なんてことはよく言われること。 皮膚科のお医者さんでも、ニキビの芯出しについては考え方にいろいろ違いがありますが、一般的には「...
胸ニキビ・ブツブツの原因と治し方、マラセチア毛包炎の可能性も
吹き出物は一般に顔にできやすいことで知られています。ところが、顔以外にもニキビがよくできることがあります。その部分の一つが胸(デコルテ)です。 胸のニキビは顔ニキ...
高齢者の黒ニキビ。老人性面皰の原因と治し方について
老人性面皰(ろうじんせいめんぽう)とは、その名の通り、老人に発生する面皰(小さなにきび)をいいます。 主に「黒ニキビ」という状態を指し、男性の高齢者に多いことで知...
難治性ニキビの原因と治し方 「塗り薬・飲み薬」を使った治療法一覧
難治性にきびとは、赤く炎症したニキビが次々と多発して、一般的な治療を行っても治りにくい状態をいいます。ニキビが化膿して赤黒くなり、硬くてしこりのような状態になることも多いです。...
Tゾーンニキビの原因と治し方。皮脂・テカリを抑える方法
額(ひたい)から眉間、鼻までのT字部分を「Tゾーン」といったりしますが、Tゾーンは身体の中でも皮脂分泌が多いことで知られています。 その影響でにきびができやすく、...
しこりニキビの原因と治療方法、ケロイドの可能性を解説。
ニキビが深い部分で炎症を起こし、化膿した状態が続くとニキビ跡が硬くてしこりのようになってしまうことがあります。 この状態を硬結ニキビ(こうけつ)や膿腫...
眉間ニキビの原因と治し方 「にきび跡」を残さないスキンケア
思春期から劇的に皮脂量が増加する眉間(みけん)。その眉間は吹き出物が発生しやすい部分です。 眉間ニキビのような顔の中心のできものは目立ちやすく、が残ったり、クレー...
こめかみニキビの原因と治し方。ターンオーバー改善法
顔の中でにきびができやすい部分の一つがこめかみです。こめかみニキビは悪化してニキビ跡の赤みや色素沈着がひどくなることも多く、ニキビ跡がクレーター状に凹んでしまうこともよくありま...
ニキビ肌に理想的な洗顔方法と保湿スキンケアのポイント
吹き出物の多くは皮脂の増加が原因で発生します。 皮脂中の遊離脂肪酸が皮膚を刺激し、その影響でターンオーバーがすすみ、毛穴が塞がれるようになってニキビが発生してしま...
あごニキビ・吹き出物の原因と治し方まとめ
吹き出物ができやすい部分の一つが顎(あご)です。アゴニキビは赤く腫れてにきび跡の赤みや色素沈着もひどくなる傾向があります。 さらにアゴニキビは炎症の強いニキビが繰...
鼻の中のニキビは毛嚢炎(毛包炎)。おすすめ治療薬と治し方
鼻腔(鼻の中)にニキビのようなできものが発生した場合、それはニキビではなく毛嚢炎(もうのうえん)という皮膚病である可能性があります。 毛嚢炎(もうのうえん)とは、...
うなじニキビの原因と治し方「首の後ろ側」の吹き出物対処法
吹き出物は顔面にできやすいことで知られていますが、顔以外の部分にもよくできることがあります。その一つが首の後ろ側(うなじ)です。 うなじニキビは腫れが大きくなるこ...
耳ニキビの原因と治し方、ニキビとは違う粉瘤の可能性も。
顔や背中などにできやすいニキビ。そのニキビは、まれに耳にできることがあります。 耳にも毛穴や皮脂腺があり、垢も溜まりやすい部分であるためにきびやブツブツができても...
太ももニキビ・ふくらはぎニキビの原因と治し方
皮脂が多くてニキビができやすい人は、身体中のどこにでもニキビができやすい傾向があります。 そして、太ももやふくらはぎといった皮脂量が少ない部分においてもニキビがで...
腕ニキビの原因と治し方「前腕・二の腕」の吹き出物対策
一般にニキビは顔にできやすいことで知られていますが、腕(前腕や二の腕)にもできることがあります。 腕は皮脂が少ない部分ですが、様々な環境が整うとニキビが多発してし...
足・脚のニキビや吹き出物。その原因と治し方の一覧。・
一般に、にきびというと顔や背中に発生しやすいことで知られています。 ところが、ニキビは毛穴と皮脂腺がある部分であれば、身体の皮膚のどの部位でも発生する可能性があり...
ドクダミ茶がニキビ肌荒れに効果的「漢方」にも使用されるドクダミの効能
ドクダミは、ドクダミ科植物ドクダミ属の多年草で、毒を溜めているような臭いからドクダミ(毒溜み)と名付けられたとされます。 どくだみは漢方における生薬としても用いら...
ハトムギ茶がニキビ肌荒れに効く?イボ取りにも使用される理由
ハトムギはイネ科ジュズダマ属の穀物です。皮を剥いた種子をヨクイニン(漢字:薏苡仁)と呼び、その実を抽出したエキスをヨクイニンエキス(ハトムギエキス)と呼びます。 ...
青汁がニキビ肌荒れに効く!「ケール青汁」と「大麦若葉」栄養価一覧
青汁とは、主にケールや大麦若葉などの緑黄色野菜を絞った汁(野菜ジュース)をいいます。 青汁には主にケールを主原料とした「ケール青汁」と、大麦若葉を主原料とした「大...
トマトに含まれる「リコピン」がニキビ跡の色素沈着に効く理由
トマトは、南アメリカ・ペルー原産のナス科の植物です。程よい甘さと豊富な栄養素を含み、料理や野菜ジュース(トマトジュース)などとして多用される食材です。 「トマトが...
納豆でニキビ体質を改善!食物繊維と大豆イソフラボン含有量
納豆は、大豆を納豆菌で発酵させた発酵食品です。たんぱく質、糖質、脂質をバランスよく含み、さらにビタミンやミネラル、食物繊維なども豊富に含まれることから健康効果の高い食品として認...
チェストツリーは女性の大人ニキビに効果がない?
チェストツリーとは、南ヨーロッパから地中海沿岸、西アジア地域を原産地とするクマズツズラ科ハマゴウ属の落葉樹です。 チェストツリーは、プロゲステロンという女性ホルモ...
医師にニキビ肌を診られるのが恥ずかしいと思う必要はない!
男性ホルモンなどの性ホルモンの分泌が高くなる思春期ごろから増えるニキビ。ニキビが顔に多発してしまうと、精神的にネガティブになってしまいがちです。 特に女性の場合は...
About us
管理者プロフィール

プロフィール 名前:ミサ

看護師として皮膚科で8年間勤務。美容関連の自由診療を行うクリニックで経験した事をいかしてブログ更新中!詳細