ストレスがニキビの原因になる仕組み。治し方と効く薬、ストレス解消法まとめ
ストレスやイライラが慢性的なニキビ肌荒れの原因になることがあります。特に成人してからできる大人ニキビの原因はストレスが影響していることが多いといわれます。 ストレスは、性ホルモンの分泌を乱したり、肌の新陳代謝や炎症反応...
鼻のニキビの治し方。角栓の予防法や悪化した時の皮膚科の薬について
鼻は顔の中でも特に皮脂腺が発達していて皮脂量が多く、毛穴の黒ずみやニキビ吹き出物が発生しやすい部分です。 特に思春期からは皮脂分泌が劇的に増加するため、鼻の黒ニキビ(ニキビの芯)が多発するようになり、スベスベのキレイな...
【画像】ニキビを潰す方法。ニキビの芯を出す器具と潰していいニキビ写真一覧
ニキビは刺激を与えるほど悪化して腫れが大きくなり、ニキビ跡も強く残ってしまうようになります。そのため、一般にニキビは潰したりせずに、塗り薬や飲み薬などで地道に治していくのが理想だといわれます。 ところが、ニキビの種類や...
【画像】ニキビやニキビ跡の種類と治し方。皮膚科での治療法一覧
にきびは進行度合いによっていくつかの種類に分けられます。主に、黒にきび、白ニキビ、赤ニキビ、化膿ニキビなどの段階があり、それぞれのニキビの種類によって治療法にも違いがあります。 そして、最も悩ましいニキビ跡の種類は大き...
頭皮ニキビの原因と治し方。跡の悪化を予防するスキンケアや塗り薬は?
ニキビは皮脂が多い部分に発生しやすい傾向があります。身体の中で特に皮脂が多く、比較的ニキビができやすい部分の一つが頭皮です。 頭部は顔とは毛包の性質に違いがあるため、顔のようにニキビ発生率は高くはないですが、しっかりと...
背中ニキビの原因と治す方法。跡を予防する即効性が高いスキンケアは?
背中は顔と同じようにニキビが発生しやすい部分です。背中は分泌物が多いことや、衣服で蒸れたり、刺激を受けやすい部分なので、ニキビやその他の皮膚炎が発生しやすいのです。 背中ニキビは繰り返し発生する傾向があり、男女関係なく...
化膿ニキビを治す方法。効果的な市販薬と皮膚科の塗り薬や内服薬一覧
ニキビの炎症が悪化してしまうと腫れが大きくなって化膿したニキビとなってしまうことがあります。 化膿ニキビは皮膚の損傷レベルが高く、強い赤みやモヤモヤしたシミといったニキビ跡も悪化してしまうようになり、炎症レベルや肌質、...
皮脂を抑える方法一覧。脂性肌を改善するスキンケアと飲み薬
ニキビの主な原因が皮脂量の増加です。同じように毛穴が開いてくる原因も皮脂の増加が影響します。 皮脂中の成分に刺激性がある成分が含まれているため、皮脂が増えるほど刺激性も大きくなってニキビなどの毛穴トラブルが発生してしま...
赤ニキビの原因と治し方。効果的な塗り薬や皮膚科の治療法
ニキビの炎症が進行すると、赤ニキビといわれる腫れや赤みが強い状態になってしまうことがあります。皮膚の硬さがみられ、触れると痛みを感じることもあります。 赤ニキビは炎症反応が皮膚の深い部分で起こっているため、長引くことが...
妊娠中のニキビの原因と治し方。効果的な治療薬やスキンケアのポイント
妊娠中は肌が脂っぽくなってニキビ吹き出物が発生しやすくなることがあります。 妊娠中のニキビは特に妊娠初期に多いのですが、その現象は女性ホルモンの変化が大きく関係しています。 今回は妊娠中のニキビの原因と治...
白ニキビの原因と治し方。跡を残さないスキンケア一覧
白ニキビとは、膿が表面に現れて先端が白色からやや黄色っぽく見える状態のニキビです。医学的には閉鎖性面皰(へいさせいめんぽう)と呼ばれます。 白ニキビは、比較的に炎症が軽度のことが多く、皮膚の浅い部分で発生しているため、...
黒ニキビの原因と解消法。炎症を予防するスキンケア
黒ニキビとは、毛穴に角栓といわれる角質や皮脂汚れの塊が溜まって、それが酸化して黒く変色したものをいいます。 医学的には「開放性面皰(かいほうせいめんぽう)」といわれます。黒ニキビは特に皮脂分泌が多い額や頬、鼻・小鼻、背...
赤ちゃんニキビの原因と治し方。跡を残さず自然に改善するには?
産まれたばかりの赤ちゃんにニキビが多発することがあります。 赤ちゃんニキビを「新生児にきび」といったりしますが、この現象に、「ニキビ跡が残ってしまうのでは?」「アトピー性皮膚炎ではないか?」などと心配する親御さんも少な...
かゆいニキビの原因と治し方。にきび跡を予防するヒスタミン抑制法
皮脂が多くなるとできやすくなるニキビ。そのニキビは通常は2~3日ほどで腫れがピークをむかえ、その後は自然に治っていきますが、ニキビにかゆみが現れると腫れが長期化して治りにくくなってしまうことがあります。 かゆいニキビは...
ニキビの原因菌「アクネ菌」の殺菌方法一覧
ニキビや吹き出物は、塞がってしまった毛穴内部(毛包)で主にアクネ菌という細菌が増加することで発生すると考えられています。 アクネ菌の増加により、免疫反応を起こすことでニキビが赤く腫れてしまうのですが、ニキビを早く治すに...
敏感肌のニキビの原因と治し方。デリケート肌のスキンケア
敏感肌は、肌の潤いが少ないことや表皮層が薄いことなどによってバリア機能が弱く、刺激に敏感に反応してしまう肌質をいいます。 化粧品の配合成分や薬品の刺激に対しても敏感に反応したり、アレルギーによって皮膚炎を起こしやすいの...
芸能人やモデルさんのニキビ対策どうしてる?
女優さんやモデルさんでもニキビに悩む人は多いといいます。お仕事が不規則なことや、一日中お化粧をしたままの状態が続くことも多いため、にきび肌荒れを引き起こすことも少なくないようです。 撮影時に肌が荒れているとお仕事にも影...
日焼けでニキビ跡が必ずシミになる原因。跡を残さない紫外線対策
紫外線は、シミ・色素沈着を悪化させる大きな要因だと考えられています。 特にニキビがある時に紫外線を浴びて日焼けしてしまうと、ニキビ跡のシミがひどくなって、場合によっては自然に改善しなくなってしまうことがあります。 ...
ニキビ跡の赤み・シミをカバーするお化粧とコンシーラーの使い方
女性にとって肌にニキビができるとネガティブになるもので、たった一つのニキビでさえテンションが下がってしまいますよね。 お化粧がニキビの悪化原因になるとはわかっていても、ニキビをメイクで隠して気分良く一日を過ごしたいもの...
ニキビが強く腫れた時の適切な治し方
にきび・吹き出物は炎症が進行するほど腫れが悪化し、化膿したり硬結ニキビとなってしまうことがあります。 にきびが悪化すれば、赤みやモヤモヤとした色素沈着といったニキビ跡もひどくなり、場合によってはニキビ痕がクレーター状に...
ニキビ跡の赤みの原因と短期間で改善する方法
ニキビや吹き出物の悩みの一つがニキビ跡が残ってしまうことです。にきびが悪化するほど跡も長く残ってしまうものです。 ニキビ跡には様々な種類がありますが、その中でも「ニキビ跡の赤み」は場合によっては消失するまでかなり長い期...
10や20代ニキビと30代ニキビのスキンケアの違いは?
ニキビ・吹き出物は様々な要因によって発生しますが、年齢や年代によってニキビの発生原因が違ってくるようです。 さらに、年齢にともなって理想的なスキンケアにも違いがあります。 10代のニキ...
ニキビ肌荒れに効く肌断食の方法と注意点
肌断食とは、肌に対するスキンケアを一時的に止めることをいいます。洗顔後に化粧水や美容液などの保湿成分・有効成分に依存することなく、肌本来の再生力を高める目的で行われます。 皮膚科医の中にも、1週間のうち1日くらいは化粧...
ナイアシン(ニコチン酸アミド)がニキビ予防効果がある理由
ナイアシンは、ニコチン酸とニコチン酸アミドの総称で、ビタミンB群に属する水溶性ビタミンです。ビタミンB3ともいいます。 ナイアシンは、糖質、たんぱく質、脂質の代謝に不可欠で、循環系、消化系、神経系の働きを維持する働きが...
ふきとり化粧水→角質ケア→ニキビ予防できる?効果と注意点
ニキビ・吹き出物は、様々な要因によって角質が厚くなり、毛穴がふさがってしまうことで引き起こされます。そのため、ニキビを予防するには定期的な角質ケアが有効です。 角質ケアの方法一つに「ふき取り化粧水」を使った方法がありま...
ニキビ予防に効くローションパックの方法
ニキビ・吹き出物の原因の一つがターンオーバー(角化)の乱れです。 ターンオーバーが乱れることで角質が厚くなり、しだいに硬くなって柔軟性を失い、毛穴が塞がりやすくなります。 そういったターンオーバーの乱れを...
ビタミンB6がニキビ肌荒れ予防効果がある理由
ビタミンB6とは、皮膚炎を予防することから発見された水溶性ビタミンで「ピリドキシン」ともいいます。ビタミンB6は、補酵素としてたんぱく質の代謝の主役となるビタミンです。 食事から摂取したたんぱく質は、アミノ酸に分解され...
ビタミンB2が慢性ニキビに効果的。皮膚科医が処方する理由
ビタミンB2は、エネルギー代謝、細胞の再生や修復、粘膜の保護、過酸化脂質の還元作用などの働きがある、人間の成長には欠かせない水溶性ビタミンです。リボフラビンとも呼ばれます。 ビタミンB2が不足すると成長障害を引き起こす...
ジェル洗顔は泡洗顔よりもニキビや毛穴汚れ解消効果がある
ニキビや毛穴の黒ずみができる原因は、毛穴に皮脂汚れや角質が溜まってしまうことが主な要因です。 毛穴の汚れを溜めないためには丁寧な洗顔を心がけるのが基本ですが、通常の泡洗顔と同時に「洗顔ジェル」や「クレンジングジェル」を...
スクラブ洗顔はニキビに逆効果。ニキビやシミの原因になる理由
オイリー肌で毛穴に皮脂汚れが溜まりやすい人は、スクラブ洗顔が良いといわれることがあります。 スクラブ洗顔の「スクラブ」とは、「こすって洗う」「ゴシゴシ洗う」などの意味があり、一般にスクラブ洗顔料には泥や樹脂などの細かな...
ニキビ肌に理想的なクレンジング料とは?
ニキビ肌には刺激を与えないことが基本ですが、お化粧を落とす時にはしっかりクレンジングをしてメイクを落とす必要があります。 通常の泡洗顔だけではお化粧が毛穴に残ってニキビ、吹き出物、毛穴の汚れ・ブツブツといった肌トラブル...
ニキビ肌荒れにベータカロテンが効果な理由。緑黄色野菜ランキング
ベータカロテンという成分をご存知でしょうか?ベータカロテンは主に緑黄色野菜に多く含まれる赤橙色の色素でカロテノイドの一種です。 ベータカロテンは非常に高い抗酸化作用を有することや体内でビタミンAとして働くことで有名です...
背中ニキビがかゆいのはマラセチア毛包炎が原因?治し方は?
背中はニキビができやすい部分です。 背中は皮脂が多くてターンオーバーが活発であることがニキビができやすい要因ですが、その背中ニキビが小さくてポツポツとしたものが多発した場合や、軽度のかゆみをともなう場合はニキビではなく...
【画像】ニキビに効果的なツボ一覧 「顔・耳・手・足裏」の場所
ニキビ肌荒れ、にきび跡の赤み、色素沈着などの改善にはツボ押しによる効果が期待できます。ツボ押しは、血行を促して新陳代謝を活発にしたり、ホルモンバランスを整える効果があり、様々な肌の悩みに対して効果を発揮します。 特に治...
【画像】胸ニキビ・ブツブツの原因と治し方。マラセチア毛包炎の可能性も
ニキビ・吹き出物は一般に顔にできやすいことで知られています。ところが、顔以外にもニキビがよくできることがあります。その部分の一つが胸(デコルテ)です。 胸のニキビは顔ニキビと同じように大きく腫れることもあり、腫れが強く...
【画像】お尻のニキビ吹き出物の原因と治し方。ターンオーバー改善方法
ニキビ・吹き出物は主に顔にできやすいことで知られていますが、お尻(臀部)にもできることがあります。 お尻はターンオーバーが乱れやすい部分なのでニキビやブツブツができても不思議ではありません。 お尻ニキビは...
【画像】顔全体のニキビの治し方。皮脂対策とにきび跡の悪化予防法
身体の中で最もニキビ・吹き出物ができやすい部分が顔です。 顔全体にニキビが多発したり、ニキビ跡の色素沈着や赤み、またはクレーターなどが残ると、顔の印象まで大きく変わってしまうことがあります。 今回は顔全体...
【画像】高齢者の黒ニキビ「老人性面皰」の原因と治し方
老人性面皰(ろうじんせいめんぽう)とは、その名の通り、老人に発生する面皰(小さなにきび)をいいます。 主に「黒ニキビ」という状態を指し、男性の高齢者に多いことで知られています。今回は、老人性ニキビの発生原因と治し方をご...
難治性ニキビの原因と治し方 「塗り薬・飲み薬」を使った治療法一覧
難治性にきびとは、赤く炎症したニキビが次々と多発して、一般的な治療を行っても治りにくい状態をいいます。ニキビが化膿して赤黒くなり、硬くてしこりのような状態になることも多いです。 一度治っても同じ場所に再びニキビが繰り返...
Tゾーンニキビの原因と治し方。皮脂・テカリを抑える方法
額(ひたい)から眉間、鼻までのT字部分を「Tゾーン」といったりしますが、Tゾーンは身体の中でも皮脂分泌が多いことで知られています。 その影響でにきび・吹き出物ができやすく、また毛穴の開き、テカリ、化粧崩れなども発生しや...
額ニキビ吹き出物の治し方。原因と予防のポイント
ニキビや吹き出物ができやすい部分の一つが額(ひたい)です。額ニキビは特に皮脂が増加する思春期に多発しやすく、悪化してしまうとニキビ跡の赤みや色素沈着が非常に目立つものになります。 今回は、額ニキビの原因と跡を残さない治...
【画像】しこりニキビの原因と治療方法 「ケロイド」の可能性を解説
ニキビが深い部分で炎症を起こし、化膿して悪化した状態が続くと、ニキビ跡が硬くてしこりのようになってしまうことがあります。 この状態を膿腫(のうしゅ)や硬結(こうけつ)といい、炎症や鬱血(うっけつ)が長引いて結合組織(主...
眉間ニキビの原因と治し方 「にきび跡」を残さないスキンケア
思春期から劇的に皮脂量が増加する眉間(みけん)。その眉間はニキビ・吹き出物が発生しやすい部分です。 眉間ニキビのような顔の中心のできものは目立ちやすく、にきび跡の色素沈着が残ったり、クレーターになったりすると顔の見た目...
こめかみニキビの原因と治し方。ターンオーバー改善法
顔の中でニキビ吹き出物ができやすい部分の一つがこめかみです。こめかみニキビは悪化してニキビ跡の赤みや色素沈着がひどくなることも多く、ニキビ跡がクレーター状に凹んでしまうこともよくあります。 老化によってこめかみはくぼむ...
ニキビ肌に理想的な洗顔方法と保湿スキンケアのポイント
ニキビ・吹き出物の多くは皮脂の増加が原因で発生します。皮脂中の遊離脂肪酸が皮膚を刺激し、その影響でターンオーバーがすすみ、毛穴が塞がれるようになってニキビが発生してしまうのです。 そのため、ニキビ予防には正しい洗顔をし...
あごニキビ・吹き出物の原因と治し方まとめ
ニキビ・吹き出物ができやすい部分の一つが顎(あご)です。アゴニキビは赤く腫れてにきび跡の赤みや色素沈着もひどくなる傾向があります。 さらにアゴニキビは炎症の強いニキビが繰り返して発生することも珍しくありません。今回はそ...
【画像】鼻の中のニキビは毛嚢炎(毛包炎)が原因?おすすめ治療薬と治し方
鼻腔(鼻の中)にニキビのようなできものが発生した場合、それはニキビではなく毛嚢炎(もうのうえん)という皮膚病である可能性があります。 毛嚢炎(もうのうえん)とは、毛包(毛穴の内部)から主にブドウ球菌などの「細菌」が感染...
うなじニキビの原因と治し方「首の後ろ側」の吹き出物対処法
ニキビ・吹き出物は顔面にできやすいことで知られていますが、顔以外の部分にもよくできることがあります。その一つが首の後ろ側(うなじ)です。 うなじニキビは腫れが大きくなることが多く、ニキビ跡の赤み・色素沈着も長く残りやす...
【画像】耳ニキビの原因と治し方。ニキビとは違う粉瘤の可能性も
顔や背中などにできやすいニキビ。そのニキビは、まれに耳にできることがあります。耳にも毛穴や皮脂腺があり、垢も溜まりやすい部分であるためにきびやブツブツができても珍しいことではありません。 今回は耳ニキビの原因と治し方を...
【画像】太ももニキビ・ふくらはぎニキビの原因と治し方
皮脂が多くてニキビができやすい人は、身体中のどこにでもニキビができやすい傾向があります。そして、太ももやふくらはぎといった皮脂量が少ない部分においてもニキビが多発してしまうことがあります。 今回はその太ももやふくらはぎ...
首ニキビが多発する原因と治す方法
顔や背中などに発生しやすいニキビ。そのニキビは首にもよく発生することがあります。 特に成人してから発生する大人ニキビは首やUゾーンなどの顔の下半分に発生しやすいといわれています。そして、首ニキビは跡が残りやすいといわれ...
【画像】腕ニキビの原因と治し方「前腕・二の腕」の吹き出物対策
ニキビ・吹き出物は腕(前腕や二の腕)にもできることがあります。腕は皮脂が少ない部分ですが、様々な環境が整うとニキビが多発してしまうこともあります。また、ニキビと似た違う皮膚病である可能性もあります。 腕ニキビは赤みや色...
【画像】足・脚のニキビ吹き出物。その原因と治し方一覧
一般に、ニキビ吹き出物というと顔や背中に発生しやすいことで知られています。ところが、ニキビは毛穴と皮脂腺がある部分であれば、身体の皮膚のどの部位でも発生する可能性があります。その一つが脚(足)です。 体質的にニキビがで...