マスクがニキビ肌荒れの原因に。皮膚炎を防ぐマスク選びのポイント
マスクをしていると鼻や口回り、あご、頬などにニキビができやすくなることがあるようです。また、マスク内が蒸れることでニキビがかゆくなったり、にきび以外の皮膚病をまねいてしまうこともあるかもしれません。 今回はマスクによる...
タクロリムス軟膏でニキビ悪化。副作用で逆効果になることも多い理由とは?
タクロリムス軟膏0.1%は、免疫抑制薬に分けられる皮膚科で処方される塗り薬です。(先発品はプロトピック軟膏という商品です)。 このお薬は炎症によって過剰に働きすぎている免疫反応を抑制し、皮膚の炎症や腫れを治す効果があり...
【画像】ステロイド薬の副作用でニキビや毛嚢炎に。原因と治し方について
ステロイド外用薬とは、優れた消炎作用や免疫抑制作用をもつ塗り薬です。人間の体内に分泌されている副腎皮質ホルモンをもとに作られています。 ステロイド外用薬は、炎症性の皮膚疾患に良く使用され、アトピー性皮膚炎や急性湿疹、虫...
【画像】ニキビはステロイド薬で治る?効果の反面、悪化することも多い理由
ニキビを見つけたら、すぐにお薬を塗ってニキビを治したいと思うものです。そんなとき、ステロイド外用薬はニキビに効果があるのでしょうか。 実は、ニキビにステロイド薬を使用すると、かえってニキビが悪化することがあり、治りが長...
なぜ皮脂が増えるとニキビや毛穴開きが悪化するの?仕組みを画像解説
ニキビの原因は主に皮脂の増加によるものだとされています。そして、開いた毛穴や黒ずんだ毛穴の原因も皮脂の増加が原因になることがあります。 ではなぜ皮脂が増えるとニキビが増えたり、毛穴トラブルが増えたりするのでしょうか。そ...
胃腸の悪化や消化不良がニキビの原因に。胃腸の働きと消化改善方法
普段はニキビはできないのに、胃腸の調子が悪化するとニキビができるという経験をしたことはないでしょうか? 実際に胃炎や胃もたれ、消化不良などを起こしたりすることでニキビができやすくなるといった人は多いようです。 ...
多嚢胞性卵巣症候群がニキビ体質の原因に。ピル治療や運動が効果的な理由
女性のニキビ吹き出物が治りにくい場合、多嚢胞性卵巣症候群(たのうほうせいらんそうしょうこうぐん:PCOS)という女性特有の症状である可能性があります。 多嚢胞性卵巣症候群の女性は、皮脂が増加して肌が脂っぽくなることがあ...
紫外線がニキビ肌荒れの原因になる理由。にきび肌の日焼け対策のポイント
日焼けするほどの紫外線を浴び続けることでニキビ肌荒れを引き起こすことがあります。 紫外線は皮脂の酸化を進行させたり、炎症を起こしてターンオーバーを乱す作用があり、様々な肌トラブルの原因になる可能性があります。 ...
思春期ニキビの原因と治し方。効果的な塗り薬や洗顔のポイント
小学生の高学年ごろから高校生くらいにかけて、身体が急速に成長する第二次性徴がはじまります。 一般にその時期は「思春期」といわれ、男女ともに性ホルモンの分泌が活発になり、それと共に大人の身体へと成長していきます。 ...
肌の乾燥がニキビの原因に。乾燥ニキビ予防の洗顔と保湿スキンケア
肌が乾燥すると、ターンオーバー(肌の新陳代謝)が乱れてニキビ肌荒れを引き起こすことがあります。 また、肌の乾燥は皮脂分泌を促してニキビや毛穴トラブルの原因になることがあります。 季節の変化や過剰なスキンケ...
洗顔不足やクレンジング不足がニキビの原因に。ニキビ予防の洗顔ポイント
ニキビは単に洗顔不足やクレンジングが不十分なことが原因で引き起こされることがあります。 ニキビの原因の多くが皮脂の増加によるものなので、洗顔によって皮脂をケアしなければニキビにつながる可能性が高くなります。 ...
ニキビ吹き出物の原因になる食品一覧。皮脂を促す食べ物とは?
日常的に食べている食材がニキビ吹き出物の原因になることがあります。 ニキビの原因となる皮脂や、その皮脂を増加する性ホルモンは食品によって大きく影響を受けるため、食生活が肌に影響を及ぼすことがあるのです。 ...
生理前ニキビの原因と対策。月経前のスキンケアとピル治療について
一般に女性は生理前にニキビや毛穴のブツブツといった肌トラブルが発生しやすくなります。 生理前ニキビの原因は生理周期によって女性ホルモンのバランスが変化し、それによって肌質が変化するためです。 今回は生理前...
睡眠不足がニキビ肌荒れの原因に。睡眠の質を高める熟睡方法
慢性的な睡眠不足はニキビ肌荒れの原因になることがあります。 肌細胞は特に睡眠中に活発に作られているため、睡眠の質が悪化することで肌に悪影響が現れる可能性があります。今回は睡眠とニキビ肌荒れについてです。 ...
プロゲステロン(黄体ホルモン)がニキビの原因に。皮脂増加の仕組み
ニキビや吹き出物といった肌トラブルは、生理周期による女性ホルモンのバランスが変化することで引き起こされることがあります。 特に生理前になるとニキビができやすくなりますが、それはプロゲステロン(黄体ホルモン)という女性ホ...
活性酸素がニキビやクレーター跡の原因に。活性酸素の消去法一覧
活性酸素とは、通常の酸素よりも反応性が高い活性化した酸素をいいます。 主に、「スーパーオキシド」、「ヒドロキシラジカル」、「過酸化水素」、「一重項酸素」などの種類があり、強い酸化力をもつことから一般に老化を促す物質とし...
髪の毛の刺激がニキビ悪化の原因に。にきび予防の髪形・ヘアスタイルのポイント
一般にニキビは皮脂が急激に増加する思春期ごろから多く発生するようになります。 これは男性ホルモンの分泌が増えることが主な原因なのですが、この時期にニキビを髪形で隠そうとしてかえって悪化してしまう人も少なくありません。 ...
ミネラル不足がニキビ肌荒れの原因に。美肌に必要なミネラル一覧
ニキビが多発する原因の一つにビタミン不足があげられますが、ビタミンだけではなくミネラルが不足することでも、ニキビ肌荒れを引き起こすことがあります。 ミネラルは代謝機能を担う体内酵素の構成成分として肌の代謝に関与するもの...
便秘はニキビ肌荒れの原因に。簡単な便秘解消方法のポイント
慢性的な便秘はニキビ肌荒れ、肌のくすみといった肌トラブルをまねくことがあります。 特に女性は腸管の動きが鈍いことから便秘になりやすく、それによって肌のコンディションを悪化させてしまうことがあるようです。今回は便秘とニキ...
女性の大人ニキビは男性ホルモン増加が原因?男性ホルモン抑制法
ニキビは性ホルモンの分泌が活発になる思春期によく発生しますが、大人になっても条件がそろえばニキビはできます。 そのニキビは一般に皮脂量が増加するほど発生しやすくなりますが、皮脂は男性ホルモンなどの影響が大きく関与してい...
脂とり紙の使いすぎがニキビ吹き出物の原因になる理由。使い方のポイント
ニキビや吹き出物の原因は、皮脂の増加が大きな要因の一つだといわれています。 そのため、洗顔だけではなく脂取り紙を使用して皮脂をケアする人も少なくありません。ただし、脂取り紙を使いすぎることでかえって皮脂分泌を促し、ニキ...
偏食や過食がニキビ肌荒れの原因に。食生活と吹き出物の関係
ダイエットや偏った食生活によって慢性的に栄養が不足すると、新陳代謝が乱れて肌荒れを起こすことがあります。 また、脂肪分の多い食生活をおくっていると皮脂分泌が活発になってニキビができやすくなることがあります。今回は食生活...
サプリメントの過剰摂取がニキビ原因に。肌荒れの原因サプリ一覧
サプリメントの過剰摂取によって、ニキビや吹き出物ができやすくなることがあります。 特に、新陳代謝を高めるサプリや男性ホルモンの増加を促すサプリなどを若い時期にたくさん摂取していると、さらに生理機能が活発になって皮脂が増...
ビオチン不足がニキビ肌荒れの原因に。効果的な摂取方法
ビオチンとは、皮膚炎を予防することから発見されたビタミンB群に属する水溶性ビタミンです。 ビタミンB7やビタミンHともよばれます。ビオチンは食事から摂取するほかに腸内細菌によって産生されて体内で利用されています。 ...
皮膚をかく刺激でニキビが悪化する仕組み。腫れ進行の原因物質とは?
皮膚をかいたり、物理的な刺激によってニキビや吹き出物の腫れが悪化することがあります。 そのにきびの炎症の悪化は免疫反応が活性化する影響によるものです。くわしくみていきましょう。 ...
運動不足がニキビやシミの原因に?美肌に効果的な運動のポイント
ニキビ肌荒れのないキメの整った美肌を維持するためには、スキンケアや食生活だけではなく運動を心がけることも重要です。 運動は血行促進、ストレス発散、成長ホルモン促進、筋力アップなど様々な健康効果があります。今回は運動と美...
吹き出物がクレーターになる原因と治療法。特に効果的な治療は?
吹き出物は炎症が進行して腫れが大きくなったりすると、治った後でも皮膚の赤みやモヤモヤした黒ずみが強く残ってしまうようになります。 そして、肌質や体質などの影響によっては皮膚がクレーター状に凹んでしまうこともあります。 ...
免疫不全でニキビ肌荒れが治りにくくなる理由。糖尿病やHIV感染の問題点
免疫機能に異常が現れるとニキビ肌荒れが現れたり、その症状が長引いたりすることがあります。 これは、免疫低下によって皮膚常在菌のバランスが乱れてしまうことや、微生物を退治する機能が低下したことがあげられます。 ...
皮脂中スクワレン酸化がニキビや毛穴開きの原因になる仕組み
スクワレン(スクアレン)とは、人間の生体内で合成されている不飽和脂肪酸の一つです。深海サメの肝油の9割を占める油脂として有名で、サプリメントなどにも配合されていたりします。 そのスクワレンは皮脂中にも約10~12%ほど...
オリーブ油配合化粧品がニキビ毛穴開きの原因に。オレイン酸の問題点
オリーブオイルは、モクセイ科植物オリーブの果実から得られる植物油です。古くから栽培されてきた歴史があり、現在では主に食用油として広く用いられています。 また、オリーブオイルは薬用効果や保湿効果があると考えられ、食用だけ...
細かなニキビが多発する原因と治し方。にきびとは違う皮膚病の可能性も
細かなニキビが顔にたくさんできてしまうと、とても肌が荒れた印象を与えてしまいます。ファンデーションで隠しても不自然な仕上がりになってしまいますよね。 細かなニキビはまだ本格的な炎症が起こっていない段階ですので、適切なス...
ビタミンEサプリの過剰摂取がニキビ吹き出物の原因になる理由
サプリメントなどによって通常の食生活ではありえないレベルの栄養素を摂取することでニキビや吹き出物を引き起こす可能性があります。その一つがビタミンEの過剰摂取です。 ビタミンEには生理機能を高める働きがあるため、サプリメ...
プロトピック軟膏の副作用でニキビや毛包炎が発生する仕組みと対処法
顔に発生したアトピー性皮膚炎などの湿疹に対して、プロトピック軟膏(一般名:タクロリムス)というお薬が処方されることがあります。 プロトピック軟膏は優れた抗炎症作用によってアトピーの湿疹を治すことができますが、使い続ける...
ストレス→交感神経活性化によるニキビ肌荒れ悪化の仕組み
ストレスやイライラによってニキビ肌荒れが悪化することがあります。 ストレスやイライラが男性ホルモンを増加させて皮脂を促すことはわかっていましたが、その他にもストレスが自律神経を乱すことでニキビの炎症反応を悪化させること...
不潔な生活環境でニキビが悪化する?カビやホコリと吹き出物の関係
不潔な環境で生活しているとニキビや吹き出物が発生しやすくなるといわれています。また、汚い環境ではニキビの炎症も悪化して跡も酷くなることがあるともいわれています。 実際には、どんなにキレイな環境を維持して、肌を清潔にして...
喫煙が原因でニキビが悪化する?タバコと吹き出物の関係
ニキビ肌荒れ、繰り返す吹き出物は喫煙によって悪化することがあります。タバコを吸っていることで特にニキビ痕の赤みや色素沈着が治りにくくなったりします。 「タバコは百害あって一利なし」と言われるように、喫煙は美容や健康に大...
吹き出物のかゆみはアレルギーが原因?薬を使った治療法
成人しても腫れが大きな吹き出物ができたりすることがあります。その場合は一般的な治療薬で治していくのが基本ですが、かゆみや痛みが現れることがあります。 かゆみがある吹き出物はひどく悪化して長期化し、赤みや色素沈着などの痕...
コメドの原因と発生メカニズム。予防解消法
コメドとは、古い角質と皮脂が交じり合った塊(かたまり)のことで、「ニキビの芯」、「角栓(かくせん)」などとも呼ばれます。 コメドは一般的にニキビの初期段階をいい、コメドが形成されることでニキビや吹き出物が発生します。今...
ニキビダニ(顔ダニ)が原因でニキビや皮膚炎が発生することがある?
にきびや吹き出物が発生する原因の一つに、ニキビダニ(顔ダニ)が関係しているのではないかと言われることがあります。 ニキビが急に多発した場合や、化膿するようなニキビが繰り返し引き起こされる場合、その原因がニキビダニによる...
ニキビの芯が作られる仕組み。発生原因と角栓に効くスキンケア
皮脂が多くなってくると毛穴に汚れが詰まったり、ニキビが発生したりすることがあります。 その毛穴につまった汚れを「ニキビの芯」や「角栓」、「コメド」などといったりしますが、それは具体的にどのような原因で発生しているのでし...
ニキビ跡がクレーター状に凹んでデコボコになる仕組み
ニキビは炎症がびどくなって長引いたりすると、赤みや炎症後色素沈着といったニキビ跡がひどく残ってしまうようになります。 そして、炎症度合いや肌質などの条件が揃えば、皮膚がクレーター状に凹んでデコボコになったりすることがあ...
アクネ菌がニキビの腫れを引き起こす仕組み
ニキビや吹き出物は主にアクネ菌という細菌がふさがった毛穴で増殖することで発生します。 アクネ菌は、どんな人にでも毛穴の中に生息していている常在菌で、通常は悪影響は及ぼしませんが、いくつかの環境がそろうと急激に増加し、最...
ニキビは遺伝が原因?にきび跡クレーターやケロイドも遺伝が影響する
ニキビができやすい人は遺伝的な影響が関係しているといわれてます。 毎日しっかりとスキンケアをしても繰り返しニキビができるという人もいれば、ほとんど洗顔をしなくてもニキビとは無縁という人もいます。 そういっ...
ヒゲ剃り後のニキビの原因と予防法。腫れを治すおすすめ市販薬は?
ヒゲを剃ったり、脚や腕などの体毛を処理した後に、ニキビのような赤いブツブツができることがあります。 ところが、その症状はニキビではなく毛嚢炎(もうのうえん)という皮膚感染症である可能性があります。 今回は...
アトピー肌がニキビ・吹き出物ができにくい理由
一概にはいえませんが、アトピー性皮膚炎の人はニキビや吹き出物ができにくい傾向があります。 多くの人は思春期になると皮脂分泌が増加してニキビに悩む経験をしたことがあると思いますが、アトピー性皮膚炎の多くの人は、ワセリンを...
スキンケアのやりすぎがニキビ肌荒れ、肌老化の原因になる理由
ニキビ肌荒れ、吹き出物を予防するには、皮脂汚れや古い角質を落とすといった基本的なスキンケアが重要だとされます。 ただし、スキンケアをしすぎることでもかえってニキビ肌荒れを引き起こしたり、肌老化を促してしまうことがありま...
サブスタンスPがニキビや皮脂増加、肌のかゆみを促す仕組み
サブスタンスPとは、神経線維の末端から放出される11個のアミノ酸からなる神経ペプチドの一種です。サブスタンスPは伝達物質として痛覚、炎症、かゆみなどの発現に関与します。 アトピー性皮膚炎や蕁麻疹、花粉症などのアレルギー...
マッサージがニキビに逆効果な理由とは?
ニキビの炎症や、ニキビ跡の赤み、色素沈着を早く治したいからとしてマッサージを行う人がいます。 ところが、場合によってはマッサージがニキビの悪化の原因となることがあります。では、なぜマッサージによってニキビが悪化する可能...
お化粧によるニキビや毛穴つまりの予防対策
お化粧(メイク)が原因となってニキビ肌荒れを引き起こすことがあります。 特に長時間のメイク、過剰なメイク、肌質に合わないファンデーションなどは毛穴をつまらせてしまうことでニキビや吹き出物をできやすくします。 ...
アダルトニキビの原因とは?
アダルトニキビとは、成人になってからできる大人のニキビをいいます。(英語:adult=大人)。 ニキビは性ホルモンの分泌が活発になる思春期にできやすいことで知られていますが、その思春期にきびと区別してアダルトニキビ(大...
思春期ニキビと大人にきびの違い。正しいスキンケアは?
ニキビは主に思春期といわれる第二次性徴期(小学生高学年から高校生くらいまでの期間)にできやすいことで知られていますが、大人になってからでも多発することがあります。 ニキビは条件が揃えば、どの年代でも発生する可能性があり...
ニキビ肌荒れは野菜不足が原因? 食物繊維が多い野菜一覧
ニキビ肌荒れなどの肌の不調は、野菜不足が原因となって引き起こされることがあります。 野菜はビタミンやミネラル、食物繊維などを豊富に含み、それが慢性的に不足すれば美容や健康に悪影響を及ぼす可能性があります。 ...
ニキビのかゆみと悪化を促すヒスタミンの働き
ヒスタミンとは、生理活性物質の一つです。主に血管拡張作用、血圧降下、血管透過性亢進、平滑筋収縮、腺分泌促進、胃酸分泌促進などの作用があり、様々な生理機能を担っています。 ヒスタミンは、食べ物から取り込まれる他に体内でも...
ニキビ吹き出物が発生しやすい身体の部分一覧と原因対策
ニキビや吹き出物は一般に顔や背中に発生しやすいことで知られていますが、毛穴と皮脂を分泌する皮脂腺が存在するところであれば、皮膚のどこにでもできる可能性があります。 今回はニキビが発生しやすい部分とその原因や対策をご紹介...
「鏡でニキビを何度も見てるとニキビが悪化する」は本当?
「ニキビ肌を鏡で何度も見ているとにきびが悪化する」といわれることがあります。実際に、にきび肌を頻繁に気にしているような生活環境ではニキビが治りにくいように思います。 その要因はストレスが関係していると考えられます。スト...
ニキビによる好中球の働き「炎症や腫れ」は白血球が原因だった
ニキビが炎症を起こして赤く腫れ、膿が発生して最終的に自然に治っていくのは全て免疫反応によってもたらされるものです。 その免疫反応によってニキビが治っていく過程には好中球という白血球の一種が重要な働きをしています。今回は...